東大和市にある極真空手 友心会道場です。

R4.8.10  神奈川県大会

菊池です。

 

さて、先日開催された

 

「神奈川県極真空手道選手権大会」

34BD88C5-2325-49B5-817D-9ABC9E32E533-L0-001.jpg

一般部入賞者記念撮影。

 

結果をお伝えします。


《組手部門》


一般女子軽量 上級の部 

優勝 藤本 のぞみ

1602FDDE-9700-44AE-AF76-70042487239F-L0-001.jpg

強豪ひしめく女子軽量級で見事優勝。おめでとうございます。

 

 

一般男子軽量 上級の部 

優勝 酒井 陽平

85621D40-519D-4CCB-82E8-C7605940DDF6-L0-001.jpg

初戦から全て本戦決着の圧勝でした。おめでとうございます。

 

 

一般男子重量 上級の部 

第3位 関口 貴大

FA0CAFAC-3263-41D4-848A-36044B275FDE-L0-001.jpg

3位決定戦は今大会のベストバウトでした。おめでとうございます。

(あそこで引いたら夏の賞与なしだったな・・・)



小学5年男子 上級の部 

第4位 畠山 幸星

41C793E3-63C8-4626-8370-EDD3665D4294.jpg

おめでとうございます。



小学4年男子 上級の部 

第4位 磯長 優吏

86A6F142-8D65-4F41-9776-198E93C31404-L0-001.jpg

おめでとうございます。


 

小学3年女子 初級の部 

準優勝 織茂 咲衣

28BBACFB-36E1-420D-87EE-61563F7A9D32.jpg

おめでとうございます。



小学2年女子 初級の部 

第3位 長谷川 結子

7FCEF254-7805-4CB4-B905-004BA505DA15-L0-001.jpg

おめでとうございます。



 

《型部門》


一般女子 上級の部 

第3位 藤本 のぞみ

7EE924B3-4BEF-4B67-B1A8-091C5E6C5897-L0-001.jpg

組手部門と併せてW入賞となりました。おめでとうございます。

 


一般男子 上級の部 

第3位 酒井 陽平 

85621D40-519D-4CCB-82E8-C7605940DDF6-L0-001.jpg

組手部門と併せてW入賞となりました。

おめでとうございます。

 

 

一般女子 上級の部 

第4位 飯田 萌楓

6FBDCB1A-6BE0-4EA0-ACEC-815A11E54DD7-L0-001.jpg

おめでとうございます。



小学生高学年 上級の部 

8位入賞 磯長 優吏

4EB9B7A9-85D9-4489-A72F-A931BFF8D5DB-L0-001.jpg

組手部門と併せてW入賞となりました。おめでとうございます。



小学生低学年 初級の部 

優勝 小竹 志侑

28591BC5-91CF-4391-9D51-54BC3D463C6A-L0-001.jpg

おめでとうございます(ホッ)



幼年 初級の部 

準優勝 小竹 唯月

1178E5A4-4FC8-4ABA-A78F-814602BE3D96-L0-001.jpg

お兄ちゃんと揃って決勝進出。おめでとうございます。



幼年 初級の部 

第3位 長谷川 慎

988196BC-8DE4-48E1-A946-CBBA78DA0560-L0-001.jpg

お姉ちゃんと揃って入賞。おめでとうございます。



小学生低学年 初級の部 

8位入賞 織茂 咲衣

A8CDFA8B-CCB6-44AC-8CCA-7219B39AB226.jpg

組手と併せてW入賞となりました。おめでとうございます。



小学生低学年 初級の部 

8位入賞 篠原 悠斗

0736876A-95ED-4EE9-B6FE-A37832DFFCB5-L0-001.jpg

おめでとうございます。


さてさて、今大会も子どもたちは勝って喜び負けて泣きと悲喜交々様々なドラマがありました。


緊張、喜び、悔しさ、安堵。等々大会前後あるいは最中で彼らの感情は大きく振れます。しかしその振れ幅を知ってこそ、それをコントロールすることができるようになるのです。


すごく緊張する。怖い思いをする。反対に喜びを爆発させる。ホッと安堵する。心身ともに負荷のかかる大会での経験は成長段階にある子どもたちにとって代えがたい経験になるはずです。


子どものときはただ叱られて済むことも大人になってからではシャレにならないことがままあります。カッとなって他人を傷つけたり、雰囲気にのまれて羽目を外し過ぎたり。それが場合によっては警察沙汰なんてこともあるでしょう。(ニュースになっちゃう大人しくない大人いるでしょう?)

 

体で知り、心で感じ、やがて頭で理解する。

 

子どもは理屈より体験です。自身の身をもって知ったことは生涯に渡り忘れることはありません。それが間違ったものでない限り彼らは今後も生き方を間違えないでしょう。

 

保護者の皆様におかれましても、大会においては勝敗や目に見える結果だけにとらわれず、子どもたちの心の動きをよく観察して頂き、叱る(然る)べきところは叱り、褒めるところはしっかり褒めてあげて頂きたいと思います。

 


さてさて、最後に大会結果のアップが遅れましたことをお詫び申し上げます。お陰様で道場も大きくなり、出場者並びに入賞者が多数となった関係でここのところ入賞者の画像がなかなか揃わない事態になっています。

 

加えて昨今の大会は混雑緩和のため部門ごとの分割開催のため大会後一括して入賞者の写真撮影を行うことが難しいのです。さらに(イイワケ)揃った後にばらばらのサイズの画像を切り出して加工するのがもう・・・。

 

それでも一般部に上がった生徒たちが自身の試合あるにも関わらず

 

 

よく協力してくれました。

EA7B7EC7-5A75-4B7A-8C9F-7A94122C5157-L0-001.jpg

一日ありがとう。

 

 

かつては親御さんのクルマで会場にやってきていた彼らも今では自分たちで運転して会場にやってきます。思えば遠くに来たもんだ(笑)

 

子どもたちの応援やセコンド、負けた子たちに対するケア、審判員としての働き等々手前味噌ではありますが年齢の割にはデキるようになっていると感じています。稽古においては時に絶対にできないことを要求したこともありましたが、幼少期から厳しくやってきてよかった。

 

これからそれぞれが各地域で教室を持って指導にあたるようになりますが、彼らが育てる生徒はどんな子たちなのか。ちょっと楽しみですね。

 

 

孫を待つ爺(ジジイ)の気分です。

 

 

押忍。


0AE7331C-B9B4-486E-9B4F-F7B6AD375E11-L0-001.jpg













R4.7.28 帯がもうすぐ

菊池です。

 

さて、猛暑かムシムシかという日々ですが子どもたちは

 

毎日元気に道場へ通ってきています。

S__7438359.jpg

S__7438360.jpg

S__7438362.jpg

S__7438363.jpg

S__7438364.jpg

夏休みに入り各クラス参加人数は2割減といったところですね。

 

さてさて、この時期子どもたちと顔を合わせるたびに聞かれるのは

 

おび(帯)は?

 

というフレーズ(笑)

 

先月昇級審査会がありましたので「(ぼくの)新しい帯が届いたか?」という意味なのですが、そもそも貰える(合格した)前提で「帯は(まだ)?」と尋ねてくるところが子どもらしいというか、可愛らしいというか、ずうずうしいというか・・・。ま、もう少しまっててね。

 

空手の道場は練度によって帯の色が「白、オレンジ、青」(初級)黄、緑(中級)茶、黒(上級)と変っていきます。そして今回の審査では日野多摩地区の道場、教室に初めて黄帯の子たちが誕生します。


まぁ、せっかく厳しい審査を乗り越えたキミたちの出鼻を挫くつもりは毛頭ないのですが、審査は一つの節目ですからあえてキミたちには厳しいことを言っておこうかな(笑)


キミたちは入門以来コツコツと稽古を継続し、ようやく中級者(黄帯)のところまでやってきました。でもこれから先はただこれまでと同じ稽古を続けるだけでは黒帯の先輩や先生たちのようにはなれません。

 

中級者というのは初心者が上達した人たちを指します(キミたちのことだ)しかしながら中級者がさらに上達した人が上級者というわけではありません。中級者と上級者のあいだには質的な差があります。


空手の道場でいうとある一定の期間稽古を続けていけば黄帯、緑帯にはなれます。しかしそこから全員が茶帯、とくに黒帯に進むということはありません。全入門者の中で茶帯になるのは10分の1、黒帯になるのは100分の1。


上位1割を上級者と呼ぶべきかは議論の余地がありますが、例えば塾であれば、上位1割に入る子は塾や学校の授業以外でも自習をする時間を持っているはずです。同様に道場でいえば黒帯の人間は道場の合同稽古以外にも全員が自主トレをする時間を持っています。


そしてなにか一つの分野において上級の域に達する人というのは、その過程においてその技量と共にある種の安定感も身につけていきます。


日々の生活の中で己を律し、あるいは上手に時間を作り、初心で灯した情熱を数年、あるいは数十年に渡って静かに燃やし続ける。その生活の継続から生まれる安定感は人格的、精神的なそれに大きく関わります。


そして「習い事」を通じて身につけるべきこととは実はこの部分にあるように思うのです。


今回の審査で黄帯を締める中級者の諸君、そうなるためにはこれから先はただこれまでと同じように稽古をするだけではダメ。稽古態度で注意されているようではもっとダメ。ようするにこれまでと同じ意識ではダメなのです(鬼)


新しい帯が届いたら、ぜひとも生まれ変わるくらいのつもりで新たな決意と意識を持ってその帯を締めてください。

 

生まれ変わりには前世、来世的なものとは別に現世におけるものがある。考え方や生き方を変えることで人は生きているうちになんどでも生まれ変わることができます。そして人は変わることはたやすい。ただそれを心から望みさえすればよいのだから。



実は先生だって何度も生まれ変わっていま君たちの前にいるのです。



ホントだよ。

 

 

押忍。

 

157DB9FD-00B2-4AAF-A1B3-C594BEF4FD2C.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

R4.7.23 東村山教室

本部指導員、保育士の関口(貴)です。


先日の、

 

東村山教室の様子をお伝えします。

S__280633355.jpg

子どもたちは夏休みに入ったようですね。

 

さて、上半期の昇級審査会も無事終了したということで、この日は昇級を想定して次の級の課題型を早速始めました。みな新しい動作に戸惑いながらも一生懸命取り組んでいました。

 

加えてこの日は基礎的な

 

組手の動きであるステップの練習を行いました。

S__280633357.jpg

思ったように身体が動かずみな悪戦苦闘…(苦笑)


みんな、最初は出来なくても練習を続けていれば、いずれできるようになるからね。めげずに頑張ろう!


さて、冒頭でも述べましたが6月に上半期の昇級審査会を終えました。審査前の稽古は課題型や基本動作の確認に多くの割く時間が割いてきましたので今後は少し新しい内容の稽古に取り組む予定です。

 

 

来週は何やろうかなぁ💭

 

さぁ、いよいよ子どもたちは夏休み突入です。暑さを吹き飛ばす勢いで、来週もまた頑張りましょう!

 

押忍。

S__280633358.jpg

 

R4.7.17 女子クラス

女子クラスの藤本です。



先日の女子クラスの様子をお伝えします。

1FE2D700-98A7-44DC-969D-9C0AC8ACB98B-L0-001.jpg

この日は16名の参加者でした。


さて、女子クラスに限らず道場には、地域も学校も異なる子たちが集まっています。普段一緒に稽古をしていても意外とみんなお互いのことは知らないことばかりですのでコミュニケーションを取らせるた時折


「自己紹介タイム」を設けています。

F6EBAB68-7703-438A-BF7C-70F1CE4D53E3-L0-001.jpg

毎回みなちょっと照れます(笑)

 

名前、年齢、好きな食べ物、最近夢中になっていることなど、いくつか題材を決めて紹介し合うのですが、


  • 好きなごはん:「茶碗蒸し」(渋い!)
  • 最近夢中になっていること:「空手」(嬉しい!)


等々いろんな答えが飛び交って面白いです(笑)空手の稽古はある意味集団競技ですからお互いのことを
知ると稽古がもっと楽しくなりますね!



この日の補強稽古もみな楽しみながら取り組みました。

F7E7E190-557D-457D-A288-BCC34A2CC9E9-L0-001.jpg

体幹を鍛える「サイドクランプ」



さてさて、いよいよ夏本番。暑さも厳しさを増す一方ですが、体調管理をしっかり行って暑さに負けず稽古がんばりましょう!



また来週もみんな来てね。



押忍。

R4.7.11 百草園教室

指導員の関口(幸)です。

 

さて、ご無沙汰となっておりましたが久しぶりに百草園教室各クラスの稽古の様子をお伝え致します。


百草園教室は会員数増加に伴い毎週2クラス制できめ細かい指導を行っています。



(前半の)小学1年以下クラス
S__180953092.jpg
みな背筋がピーンっ!


(後半の)小学2年生以上クラス

S__180953094.jpg
教室開設から早1年半。前列にようやく青帯が並ぶようになりました。



この日の基本稽古と移動稽古は足技を中心に行いました。
S__180953096.jpg
「拳足の作り」はもう一歩ですが、みな足は高く上がるようになりました。


さて、今年も新型コロナウイルスや猛暑による熱中症など体調面への心配は尽きませんが指導補助員共々、細かな気配りを欠かさず指導にあたる所存です。


来週もよろしくお願い致します。


押忍。


S__180953097.jpg








R4.7.5 女子クラス

女子クラス指導員の山本です。


さて、時間は少し前後しますが、先日の女子クラスの様子をお伝えします。


稽古前は女の子同士おしゃべりに花が咲く子どもたちですが、稽古時間が近づくと誰ともなく並び始め


キリッとやる気モードに切り替わります。

DD548F6E-4252-44D0-9465-52A84BF4F280.jpg

このメリハリにはいつも感心させられます。


この日(審査会前でした)は審査会に向け、礼儀作法から基本稽古まで通して行ってみました。また、各帯ごとに規定型を見せてもらい、細かい部分の修正を行いました。
みなよく集中して頑張りました。

こちらは稽古後の写真です。

19166955-6C19-41D5-8E1D-4A9CFE0422B6.jpg

一生懸命稽古を行った後の顔は、皆良い顔です。


さて、私事ですが、先月は3週間幼稚園の教育実習に赴いておりました。実習期間中は飯田指導員が指導を代行してくれましたが、実習明け初日の今日子どもたちに「モカ先生がよかった〜」と言われないかと少し心配でした...(笑)



みんな来週もまたきてね!



押忍。



R4.6.30 本部地区昇級審査会

菊池です。

 

さて、先週の「日野多摩昇級審査会」につづき25日(土)と26日(日)は桜街道本部道場にて

 

「本部地区昇級審査会」

(桜街道道場 あきる野教室 昭島教室 立川教室 東村山教室)

111A502E-FDD9-4572-A8BE-A0A8BFB223CD-L0-001.jpg

を実施しました。

 

25日(土)

 

第1部 少年10級審査会

S__280043548.jpg

 

 

第2部 少年9級審査会

S__280043550.jpg

 

 

第3部 少年8級審査会

S__280043551.jpg

 

 

6月26日(日)

 

第1部 少年7級 6級審査会

S__6324236.jpg

 

 

第2部 少年6,5,4,3級審査会

S__280043552.jpg

 

 

第3部 一般部(中学生以上)審査会

S__280043553.jpg

各審査会ともに厳しい雰囲気の中佳い審査会となりました。



送迎時の駐車マナー等にご協力下さった保護者の皆様にもこの場をお借りして感謝申し上げます。お陰様を持ちまして各日ともトラブルなく無事審査会を終えることができました。ありがとうございました。

 

 

総括についてはまた後日(の予定)

 

 

受審者の皆さん、スタッフ諸君お疲れさまでした。

 

 

押忍。

R4.6.25 昇級審査会

菊池です。

 

さて、少し時間を遡りますが、


6月18日(土)インモール多摩平の森にて

 

「日野多摩地区昇級審査会」

豊田道場 百草園教室 永山教室 聖蹟桜ヶ丘教室 

国立教室 恵比寿教室 多摩センター教室)

415485D1-0E96-4B59-A397-2B6D53372743-L0-001.jpg

を実施しました。

 

 

第1部 10級審査会

LINE_ALBUM_6月18日 審査会_220630.jpg

初の審査会にみな緊張気味(笑)

 

 

第2部 9級審査会

82B6D81D-F904-40C5-8B57-66EF4BA399D1-L0-001.jpg

 

 

第3部 8級以上審査会

LINE_ALBUM_6月18日 審査会_220630_1.jpg

 

 

今回はショッピングモール内のホールをお借りして審査を行うという初めての試みでしたが、駅前という立地や駐車場の確保がある等々保護者の方の評判は上々でした。手前の壁を取り払えばさらにスペースが広がりますので交流試合なども開催できればいいですね。

 

さてさて、来週は2日間に分けて本部道場を中心とした多摩北地区の審査会を実施予定です。お車で送迎の方は駐車ルール、マナーの徹底をお願い致します。

 

 

押忍。

 

D51612C0-77D1-40A0-900F-9253EBD66173.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

R4.6.21 少年クラス

本部指導員、保育士の関口(貴)です。

 

先日の桜街道本部少年部の様子をお伝えします。

 

8:30『少年中上級クラス』

S__279584793.jpg

(土曜日の本部道場は午前中から全7クラス実施です)

 

各クラス昇級審査会に向けた課題の稽古を行っており、この日は級ごとにグループ分けをし、受審級課題型の動作の意味を理解する事を稽古課題に据えました。

 

みなでガヤガヤ会議中(笑)

S__279584795.jpg

「ああでもない、こうでもない・・・」

 

 

会議(?)後に解説と共に型発表してもらいました。

S__279584796.jpg

「平安5」の型後屈立ち内受け→逆突き

 

 

型を行う際、立ち方や技の順番をなぞるだけでは理解が深まりませんし、相手を想定する型を行うことによって動作の理解が深まります。反対にそれらがない型は見た目がキレイでもどこか不自然な型となってしまいます。


また、稽古においては今回のように自ら考え教えることで、「自分が教わる」ことが多々あります。物事を相手にわかりやすく伝えることで自身の理解もより深まっていく。子どもたちには稽古を通じて空手の技術以外の大切なこともたくさん身につけて欲しいですね。


さてさて、気温が上がってきて熱中症が気になる季節が近づいてきています。こまめに水分補給をし、審査までの残り期間、一生懸命稽古に取り組みましょう。


押忍。


S__279584797.jpg










R4.6.16 豊田道場

指導員の飯田です。


先週末から今週にかけての豊田の様子をお伝えします。


先週土曜日の各クラス出席状況です。

 

 

15:00 幼年オレンジ帯昇級クラス

2BC03334-973E-4954-A0CA-DF2A33059812.jpg

 

16:00 幼年白帯クラス

70096A74-E45B-4C0C-83D7-1D648E382306.jpg

 

 

17:00 少年低学年クラス

F3D3DEFC-3E19-41A4-9C07-D724562A96DF.jpg

 

 

18:00 少年高学年クラス

75472A74-3739-4890-AF8A-2A6AE7FF0077.jpg

ちょっと画像が荒いですね・・・。

 

このように週末土曜日は稽古参加人数が多い傾向ですが、平日は各クラスまだ余裕があります。


以下は今週平日の稽古の様子です。


16:00 幼年クラス

E5634C9A-C30E-4636-9031-7E63A8C29067.jpg

審査に向けて型の特訓中です!



17:00 少年クラス

A0209570-4706-4A80-9574-8F01A808E46F.jpg

次の審査で豊田道場にもいよいよ黄帯(6級)が誕生予定です。

 

さて、各クラス型の稽古を行うとどの子も友心カップに向けて練習していた成果が見受けられます!子ども達に感想を尋ねると、勝った子はもちろんのこと負けてしまった子も次の目標に向けた前向きな発言が多く、とても嬉しく思いました。

 

今週はいよいよ昇級審査です。また新たな目標に向けて稽古頑張りましょう!

 

 

62CD52D2-B650-4DDE-99A1-5B5DA2868B6D.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

R4.6.14 東村山教室

東村山教室、指導員の関口(貴)です。


先日の東村山教室の様子をお伝えします。


稽古前の正座。

S__279453745.jpg

毎週土曜日13:30〜スタジオ・アヴァンティにて稽古を行っています。


友心カップ交流試合も無事終わり各道場、教室の稽古は月末の昇級審査会に向けた内容にシフトしています。


東村山教室でもこの日は、各級ごとに審査課題の基本稽古と型を中心に見極めを行いました。


白帯の基本稽古課題と青帯の課題型「平安T」

S__279453747.jpg

来週の審査会に向け最終チェックを行いました。


友心カップ交流試合に向けた稽古が功を奏し、みなまた一段と型に上達が見られました。


さてさて、上半期の大きな目標の一つである昇級審査会。本番まで、残りわずかとなりました。新しい帯を締められるよう、十分稽古を重ねて本番を迎えましょう!


押忍。


S__279453748.jpg



R4.6.13 友心カップ交流試合「組手部門」第2部入賞者

第14回 友心カップ 交流試合 「組手部門」第2部 入賞者

 

☆小学3年女子の部

  • 優勝 友心会 昭島 齊藤 月美
  • 準優勝 友心会 豊田 織茂 咲衣


☆小学4年女子の部

  • 優勝 誠真会館 杉並 山田 菜々
  • 準優勝 誠真会館 秋津 三浦 如奈
  • 第3位 誠真会館東伏見 岡内 星し禾 誠真会館東伏見 名古屋 夏凛


☆小学4年男子初級の部

  • 優勝 誠真会館東伏見 佐藤 一真
  • 準優勝 誠真会館落合南長崎 大田 雄麒
  • 第3位 友心会桜街道 大川 皓雅 誠真会館杉並 長竹 央太郎


☆小学4年男子上級の部

  • 優勝 友心会桜街道 磯長 優吏
  • 準優勝 友心会桜街道 西川 滉輝
  • 第3位 友心会桜街道 長尾 颯天 友心会桜街道 鈴木 宏輔


☆小学5年女子の部

  • 優勝 誠真会館新座 佐々木 美央菜


☆小学5年男子初級の部

  • 優勝 誠真会館花小金井 中村 将
  • 準優勝 友心会桜街道 中村 一虎
  • 第3位 誠真会館秋津 関口 優 誠真会館花小金井 前川 蒼葉


☆小学5年男子上級の部

  • 優勝 誠真会館秋津 久保 雄靖
  • 準優勝 友心会桜街道 畠山 幸星
  • 第3位 誠真会館東伏見 桑原 直史3位 誠真会館杉並 中山 翔太


☆小学6年女子の部

  • 優勝 誠真会館杉並 南部 晴
  • 準優勝 誠真会館東伏見 清水 ほのか
  • 第3位 誠真会館朝霞 佐々木 穂夏 誠真会館杉並 浅野 茶茶


☆小学6年男子の部

  • 優勝 友心会桜街道 大部 真人
  • 準優勝 友心会桜街道 西川 璃旺
  • 第3位 誠真会館新座 毛塚 匡之介 誠真会館朝霞 石田 雄土


☆中学1年女子の部

  • 優勝 誠真会館文京 櫻井 友奈


入賞者の皆さんおめでとうございます。

3A.jpg



R4.6.11 友心カップ「組手部門」第一部入賞者

第14回 友心カップ 交流試合 「組手部門」第一部 入賞者

 

☆幼年の部

  • 優勝 長谷川 慎


小学1年男女混合の部

  • 優勝 誠真会館東伏見 梅本 泰地
  • 準優勝 誠真会館東伏見 石川 諒多
  • 第3位 誠真会館東伏見 小泉 慶太 誠真会館花小金井 琴浦 達也


小学2年男子の部

  • 優勝 誠真会館新座 佐々木 康介
  • 準優勝 誠真会館東伏見 矢代 愛登
  • 第3位 友心会桜街道 松村 絋之介 誠真会館東伏見 田中 颯真
  • ベスト8賞 誠真会館東伏見 八木田 隼 友心会豊田 篠原 悠斗 誠真会館花小金井 市川 大暉 友心会桜街道 鈴木 涼太

☆小学2年女子の部 
  • 優勝 友心会豊田 長谷川 結子


☆小学3年男子初級の部

  • 優勝 友心会豊田 広瀬 響也
  • 準優勝 友心会立川 田中 佑斗
  • 第3位 誠真会館東伏見 島越 幸世 誠真会館秋津 関原 樹

 

☆小学3年男子上級の部

  • 優勝 友心会桜街道 大部 直人
  • 準優勝 友心会百草園 八嶋 秀明
  • 第3位 友心会豊田 手塚 春陽 3位 友心会立川 大川原 遥翔
  • ベスト8賞 誠真会館杉並 浅野 蘭丸 友心会桜街道 清水 晴翔 誠真会館杉並 端 航大 誠真会館東伏見 内堀 怜音

 

☆中学生の部

  • 優勝 友心会桜街道 長内 優篤
入賞者の皆さんおめでとうございました。

kumite1.jpg

R4.6.9 友心カップ型部門入賞者

第14回 友心カップ 交流試合「型部門」入賞者


☆年中以下の部 

  • 優勝 豊田道場 小竹 唯月
  • 準優勝 国立教室 岡野 匠
  • 第3位 立川教室 大川原 凛  昭島教室 鶴田 大輔


☆年長の部

  • 優勝 桜街道道場 熊澤 逢生
  • 準優勝 豊田道場 長谷川 慎
  • 第3位 昭島教室 鶴田 智花子 恵比寿教室 平林 健


☆小学1年初級の部

  • 優勝 豊田道場 柳原 隼 
  • 準優勝 豊田道場 鈴木 彰人
  • 第3位 恵比寿教室 平林 和夏  豊田道場 黒川 琳太郎


☆小学1年上級の部

  • 優勝 桜街道道場 井上 友眞
  • 準優勝 豊田道場 白石 悠貴
  • 第3位 昭島教室 齊藤 利玖 豊田道場 川手 遥樹

小学低学年初級の部

 

  • 優勝 桜街道道場 菅野 秀虎
  • 準優勝 昭島教室 船戸 咲良
  • 第3位 豊田道場 後藤 壱太 国立教室 冨塚 久嵩
  • ベスト8賞 豊田道場 村田 遼真 あきる野教室 野島 秀心 桜街道道場 松村 絋之介立川教室 宮崎 美優

 

☆小学低学年上級の部

  • 優勝 桜街道道場 野村 知馳
  • 準優勝 豊田道場 織茂 咲衣
  • 第3位 桜街道道場 春日 大雅 豊田道場 手塚 春陽
  • ベスト8賞 豊田道場 寺田 駿太 桜街道道場 橋本 航希豊田道場 篠原 悠斗 桜街道道場 出口 蒼

 

☆小学高学年初級の部

  • 優勝 豊田道場 寺田 咲優
  • 準優勝 豊田道場 春瀧 桂汰
  • 第3位 聖蹟桜ヶ丘教室 富田 龍  聖蹟桜ヶ丘教室 富田 有美
  • ベスト8賞 東村山教室 梅津 美咲 昭島教室 齊藤 怜美 豊田道場 清水 咲路 東村山教室 江藤 瑞姫

 

☆小学高学年上級の部

  • 優勝 桜街道道場 磯長 優吏
  • 準優勝 桜街道道場 畠山 幸星
  • 第3位 桜街道道場 加藤 未華子 桜街道道場 長尾 晃汰
  • ベスト8賞 桜街道道場 塚田 來夢 桜街道道場 仲程 颯太 桜街道道場 長尾 颯天 桜街道道場 伊東 和瑳

入賞した皆さんおめでとうございました。

katanyusu.jpg


R4.6.04 友心カップ御礼

菊池です。

 

さて、先日28日(土)は東大和市民体育館にて


 

第14回友心カップ交流試合を開催しました。

ADA9F212-003D-4AB2-ABDF-0ED5F67D5F62-L0-001.jpg

ご参加頂き誠にありがとうございました。

 

 

入賞者の発表はもうしばらくお待ちいただき、まずは皆さんにお礼まで申し上げます。

 

今大会は型と組手両部門で390名ほどの出場がありましたが、前大会同様に混雑緩和のため型、組手@、組手Aの3部門に分割した大会運営となりました。

 

敗者復活トーナメントなども行いましたので、普段以上に複雑な大会運営となりましたが全体を通して滞りなくスムーズな進行となりました。これもひとえに出場者、引率者の皆さんのご協力と


 

優秀な大会運営スタッフの皆さんのおかげです。

10DBA369-7337-4B21-B571-7D6C7F28D7B4-L0-001.jpg

3EBBCA09-F3A7-44E3-BEF9-B5D3F9AF348D-L0-001.jpg

ありがとうございました。

 


各部門、各コートで様々なドラマがありました。入賞した諸君、本当におめでとう。残念ながら入賞を逃した諸君、今回キミたちを負かして勝ち上がった相手は前回の大会では今回のキミたちのように悔しい思いをしていたかもしれないよ。めげずにまた挑んでね。

 

さてさて、今大会でも試合後に、

 

 

「いっかいせんでまけた」


 

と悲しそうに報告に来た子がおりました。

 

青帯の彼は小学2年生。入門後、早くから大会志向で選手クラスに通い、最初の頃はまずまずの結果を出してきた子でした。ところがここのところは負けが込んでいて、やってもやっても勝てない日々が続いています。

 

Sくん。キミが迷い込んだトンネルは引き返すことができない類のものです。ただ、光が見えないからといって、その場に立ち止まったりうずくまったりしてはずっとそのトンネルから抜け出すことはできません。

 

そのトンネルは引き返すことはできないけれど、必ず出口があります。角を曲がってみたら急に光が差すようなこともままあります。だから今はただ歩みを止めないこと。稽古をし続けること、そして大会に出続けることです。それ以外にそのトンネルを抜ける術はありません。

 

私のところに一人トボトボとやってきたあの時、キミがなにを思っていたかを想像すると少し胸が痛い。きっと私に救いの言葉をかけて欲しかったでしょう。すまないな。


ただね、普段はあまりゆっくり話す機会もないが、先生たちはみなキミのことを大切に思っているよ。今大会のキミの結果についても気にかけているよ。

 

才能には一瞬の閃きのようなものと、継続の2つがある。普通のことも10年、15年続けられればそれは特別になる。才能になる。


キミの前に立つ黒帯の先輩たちは今のキミと同じ道を辿ってきた人たちです。普通のことを特別に。空手を自分の才能にしてきた人たちです。


Sにもその才能がきっとある。

 

 

また顔晴(がんば)ろうぜ。

 

 

押忍。


daicyann.jpg


 

 

 

 

 

 

 

R4.5.27 型選手クラス

本部指導員、保育士の関口(貴)です。


先日、友心カップ直前の


型エキスパートクラスの様子をお伝えします。

S__279199750.jpg

本部と豊田道場に設置された型の選手クラスです


この日は、友心カップ前最後の稽古でしたので大会当日を想定し


ウォーミングアップを自分たちで行わせて

S__279199752.jpg

その後実戦形式で型を行いました。

 

 

この様子をInstagramにアップしました。https://www.instagram.com/yu_shinkai.kyokushin/

(皆さんアカウントフォローもよろしくお願いします)



さて、いよいよ今週末は試合当日です。出場する子は、練習して来た事を全て出し切れるよう、体調を整えて当日に備えてください!


がんばるぞぉぉ!!!
S__279199754.jpg


押忍。


R4.5.21 恵比寿教室

指導員の山本です。

 


先日の恵比寿教室の様子をお伝えします。

S__13058135.jpg

恵比寿教室は3月に開校したばかりの当道場で新しい教室ですが

みな正座が様になってきました。



今月末の友心カップと来月の昇級審査に向けた型稽古の様子。
S__13058137.jpg

S__13058138.jpg
開設からひと月ほどですがみなよく集中して稽古に取り組んでおり

ほとんどの子が太極Tの順番を覚えることができました。



恵比寿教室で一番初めに帯に色がつくのは誰でしょうか?



みんながんばってね。



押忍。

S__13058139.jpg











R4.5.12 豊田道場 水曜日

指導員の飯田です。


先日の豊田道場の様子をお伝えします。



16:00-少年クラス

62544810-E749-4A24-9061-2079563D46B2.jpg



17:00女子クラス

DA57E30E-57A9-4324-8696-584E13E1E528.jpg



      
18:00-型エキスパートクラス

8885906C-9F2F-4D9B-BE20-91DC6401C780.jpg

友心カップや試合に向けて皆、気合い十分でした🔥


型エキスパートクラスでは子ども同士で2人ペアを組ませ型を確認を行いました。型を行う際の注意点を1つづつ決めてパートナーに伝えてから型を行います。


お互いに目標が達成できていたかのチェック👀し合い、目標達成の場合→頭よしよし惜しかった場合→こちょこちょ です笑



こちらのペアは目標達成できたようです!

87A69646-DA83-4753-B32F-2CFA65DD67CD.jpg

奥のペアも目標達成できたのかな…?!

 

子どもたちも目標を決めて型を行うことでいつも以上に注意点を意識し丁寧にできていました!

 


今週も大会や審査に向けて稽古頑張りましょう!



押忍。



R4.5.4 豊田道場 幼年クラス

指導員の飯田です。

 

先日木曜日の豊田道場の様子をお伝えします。幼年部では5月に開催される友心カップ、6月の審査会に向けて

 

型を中心に稽古を行いました。

6FB4C1C5-B8E9-4BFB-A6FD-F4F0379A0274.jpg

みな上達著しいです。

 

大会に出る子はトロフィーを、昇級審査会では新しい帯がもらえるようみな必死です!(笑)


以前は正座でじっと待つことが苦手だった入門間もない子たちも、見取り稽古の間の

 

正座が少しずつできるようになってきました🙆‍♀

CD92EE06-F81D-4C5D-84A7-E688E22E6945.jpg

背筋がピッと伸びています。

 

さて、ここ数日は気温が高い日が続いています。汗をかく量も増えてきたのでこまめに水分補給を行い体調管理にも気をつけましょう!


押忍。

R4.4.30 新規開講 多摩センター教室!

みなさんこんにちは。


この度、新規開講致しました多摩センター教室指導員の関口です。


先日開催しました体験会の様子をお伝え致します。

97FF16D2-94B2-46DE-AEE2-9CFD3F035281.jpg

485C1D2E-14BC-423D-9052-E2DF4B19004D.jpg
初めての子たちも背筋がピンッ!



元気な子たちが多く

3570BAB6-3531-4A53-B8FA-29D012F13839.jpg

今後が楽しみです。


さて、生憎のお天気となりましたが、お足元の悪い中ご来場頂きました皆様、誠にありがとうございました。

 

次回は5月5日(木・祝)に3度目の体験会を開催致します。ご興味のある方はぜひお気軽にお問い合わせ、ご来場ください。


最後になりましたが、今回も体験会のためにご協力頂いた先生・先輩方、お手伝いの子どもたちを快く送り出して下さった保護者の皆さまにこの場をお借りして心よりお礼申し上げます。



ありがとうございました。



押忍。


442E1E83-83A9-4E44-A4D7-43F2AA07D9D7.jpg







R4.4.27 女子クラス

女子クラスの藤本です。

 

4月とは思えない暑さが続いていますが、

 

子どもたちは皆元気に道場に通ってくれています。

BD488EE6-5595-4A4E-8435-CC536F49019E.jpg

「女子クラス」もますます人数が増え嬉しい限りです。

 

さて、先日女子クラスで嬉しいことがありました!5月28日の友心カップの組手部門にエントリーをしたというのです。


その子は前回11月の友心カップでも組手に出場していました。残念ながら負けてしまったのですが、同時に私はもう組手の試合には二度と出場してくれないだろうなと感じていました。しかし私の予想とは裏腹に、


今回も組手にエントリーしたとのことでした。

052BBC8C-F029-409B-BF15-533E8C8F6172.jpg

理由を尋ねると「ずっと悩んでいたけれど、勇気を出して出ることにした」と答えてくれました。前回怖くて辛い思いをしたにもかかわらず、もう再び出場を決めた彼女の勇気に敬服すると共にとても嬉しく思いました。

 

空手は試合が全てではありませんが、試合に出ることでしか経験できないこともあります。彼女が最後まで力を発揮できるようにと指導にもますます熱が入ります🔥

 


大会までながいようで短い道のりの1ヶ月間です。



集中して稽古に取り組んでいきましょう!

 

 

押忍。

buroguyou.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

R4.4.20 組手試合結果

菊池です。

 

さて、前回に続き4月17日(日)に開催された「第2回全日本少年少女極真空手道選手権大会」「第2回極真アドバンスカップ」の結果をお伝えします。

 

第2回全日本少年少女極真空手道選手権大会

 

高校生 女子の部

優勝 近藤 菜乃

75B842C5-4D75-4346-AA2D-1212D3B20EC1.jpg

おめでとうございます。

 

 

小学4年生女子 初級の部

優勝 富田 有美

F25884FA-03BF-43D7-9365-CBC8A19541FC.jpg

おめでとうございます。

 

 

小学4年生男子 上級の部

準優勝 磯長 優吏

3E544583-BEB9-464F-B689-CE5DFDA22B18.jpg

おめでとうございます。

 

 

小学3年男子 上級の部

第3位 手塚 春陽

339B174C-0F56-49BF-8219-F0E31DD21695.jpg

おめでとうございます。

 

 

小学3年 男子初級 

第3位 田中 佑斗

D2C406CC-2835-45B5-8254-2549E8F1B422.jpg

おめでとうございます。

 

 

小学1,2年女子 上級の部

第3位 長谷川 結子

S__12722295.jpg

おめでとうございます。

 

 

第2回 極真アドバンスカップ

 

一般男子の部

準優勝 本間 琉雅

80B73B84-8079-42A5-9885-5AE47AB3EEC2.jpg

おめでとうございます。

 

 

一般男子の部

第3位 関口 貴大

26C05B30-B37C-4698-972E-2BEB1BA1600E.jpg

おめでとうございます。

 

入賞した選手の皆さんおめでとうございました。一方で勝利と同じ数だけの敗北がありますから、悔しい思いをした選手もいることでしょう。


今大会でも本部席にいた私のところへトボトボと


3−2で負けました。


と報告に来た子がおりました。


その子は道場で誰よりも一生懸命に稽古をしているのですが、今回同じ相手に3度目の敗戦。


「不運によって敗れることはない。負けには必ず原因がある」


道場ではそう教えていますから、人一倍真面目な彼はその言いつけを守り、言い訳を並べることもせず、ただ敗因を自分自身に求めているようでした。


キミよ。ものごとには必ず理由や原因がある。それは嘘ではないのだが、人生にはそれだけでは割り切れないことがあるのもまた事実です。


どうしてこんなことになったのだろう。いくら考えあぐねても、そうなってしまった。という他に答えがない。そんな時もあるのです。



前に進むしか、ない。



押忍。


0162F539-146E-48D6-A252-D2D639FD78F5.jpg











R4.4.18 第10回極真空手道型選手権大会

菊池です。

 

さて、4月16日に静岡市北部体育館で開催された

 

第10回極真空手道型選手権大会

IMG_1191 (1).jpg

結果をお伝えします。

 

まずは団体戦の部です。

 

団体少年初級 

優 勝 

富田龍 富田有美 釘本匠

D5F34B23-369A-481D-8F39-B32CF7B2148C.jpg

おめでとうございます。

 

 

団体幼年初級 

準優勝 

白石悠貴 長谷川結子 篠原悠斗

DAFC6A3D-CBAC-45D0-AE7E-F59A35ED71F8.jpg

おめでとうございます。



団体少年青帯の部 

準優勝

野村知馳 加藤未華子 所賀和弘

08E2137C-DADB-4203-8D78-5AAA24EE878A.jpg

おめでとうございます。



団体少年青帯の部 

第3位

織茂咲衣 小竹志侑 寺田咲優

A8CDCA2C-FD4A-4D4B-A012-6B3F8B775D71.jpg

おめでとうございます。



続いて個人戦の部。


少年青帯女子の部 

優勝 加藤 未華子

9B4C6A30-8F1D-45DB-AF63-1422BC58BDF2.jpg

おめでとうございます。

 

 

中学初級の部

優勝 釘本 慶次

369712CA-F82D-4335-A487-79BCD8C458B2.jpg

おめでとうございます。

 

 

一般女子の部

準優勝 藤本 のぞみ

CD82D8EA-4E5C-4C49-A40C-A93E319811CC.jpg

おめでとうございます。

 

 

幼年オレンジ帯男子の部

第3位 白石 悠貴

07AA4DCD-90C6-4D00-9699-F74F9C037748.jpg

おめでとうございます。

 

 

少年青帯男子の部

第3位 野村 知馳

1EE7166C-1D45-43DE-91CB-7A3DA2600D70.jpg

おめでとうございます。



入賞した選手の皆さんおめでとうございました。残念ながら入賞を逃した諸君もお疲れさまでした。結果はそれぞれですが、大会を目指して稽古に励んだ時間に価値があったことは共通しているはずです。勝って奢らず、負けて腐らず明日からまた稽古あるのみです。


さてさて、10年前の第1回大会に初めて伺った際は狩野先生や当時はまだ小中学生だった日下部尚哉くん、野澤歩生さんの型を目の当たりにして仰天し、この大会で入賞者を出すなど想像もできませんでした。


あれから早10年。当道場もようやく各カテゴリーで入賞者を輩出できるようになってきましたが、悲喜こもごものドラマもその舞台があってこそのもの。


10年間に渡り継続して大会を開催し続けて下さった大石代悟範士をはじめ大石道場の皆様に道場を代表し感謝申し上げます。



ありがとうございました。



押忍。


0A888109-EDBA-4B7A-B481-2990C0F746C6.jpg




R4.4.8  少年クラス

本部指導員、保育士の関口(貴)です。


先日の桜街道本部少年クラスの様子をお伝えします。



前半、小学4年生以下クラス。

S__278036504.jpg

進級、進学に伴い各クラス新しい顔ぶれとなっています。



今年上半期の稽古目標である「友心カップ交流試合」に向けた練習が各クラス本格化してきており、この日も型と受け返しの稽古を中心に行いました。


出場については任意ですが、出場しない子たちにも「出場するつもりで一緒に上達しよう!」と声掛けを行っています。みな集中してがんばっていました。


また、幼年クラスから初めて少年クラスに上がってきた子たちは組手稽古に備えて受け返しの稽古を行いました。始めての子どももおりましたので、先輩の胸を借りる形で基本的な動作を時間をかけて行いました。



稽古の様子は道場公式Instagramにアップしました。https://www.instagram.com/yu_shinkai.kyokushin/

(アカウントのフォローもよろしくお願いします)


目新しいという事もあり関心が高く、慣れない動きではありましたが一生懸命頑張っていました。

桜が咲き、外の空気も暖かく、稽古のしやすい季節となってきました。季節の変わり目ですから体調や怪我には十分注意しながら、それぞれ目標に向かって頑張りましょう!


押忍。


S__278036507.jpg




R4.4.3 多摩永山教室

多摩永山教室指導員の関口(幸)です。


さて、ブログはご無沙汰となっておりましたが、久しぶりに多摩永山教室の稽古の様子をお伝え致します。

 

 

稽古前の整列です。

S__171114502.jpg
開設から1年となり今ではほとんどの子の帯に色がつきました。


全員での基本稽古。

S__171114504.jpg
永山教室でも今年から指導補助員を採用しました。

(号令をかけているのは本間指導補助員です)


本間指導員は小学生の頃入門し私とは同期の桜です。先日東京武道館で開催されたはPOINT&K.Oの全日本選手権には私と同様に一般上級で出場しました。


本間指導補助員の試合の様子はコチラ


道場公式Instagram
https://www.instagram.com/yu_shinkai.kyokushin/

(みなさん、アカウントのフォローもよろしくお願いします)



かつては小学生であった彼とまさか同じカテゴリーの大会に出場する日が来るとは・・・。しかも私が先に敗退(泣)


さてさて、画像でお気づきの方もいらっしゃると思いますが、会員の増加に伴い多摩永山教室は以前よりも広いスタジオに稽古スペースを移設しました。収容人数にはまだまだ余裕がありますので、空手に興味のある方はぜひお問い合わせ下さい。



お待ちしております!

S__171114505.jpg

押忍!



R4.4.1 火曜日の女子クラス

女子クラスの山本です。


先日の女子クラスの様子をお伝えします。


4月の進級に伴って幼年クラス(小1以下)から上がってきた


新2年生の子たち初参加してくれました。

S__12435495.jpg

先輩の背中を見ながら正座です。

 

当道場では「幼年クラス」では組手稽古を行いませんので、新2年生の子たちにとって組手稽古はこの日が初体験でした。

 

 

まずは先輩に教えてもらいながら

S__12435497.jpg
丁寧に「技の受け返し練習」のみを行いました。



「組手稽古」はまだ先輩たちの見本を見取り稽古のみです。

S__12435498.jpg

少しずつ覚えていきましょう。



さて、ご覧の通り女子クラスは下は小学2年生から上は大学生までが一緒に稽古しています。年齢差はありますが、皆仲良く切磋琢磨しています。


「人は教える間に教えられる」という言葉の通り、火曜日の女子クラスでは子ども達同士で教え合う機会を多く作ることを意識した指導を行っています。

 

今まで教えてもらっていた子が、教える側になっている姿を見ると嬉しくなります。全員が楽しく稽古できるよう、これからも工夫して行なっていきたいと思います。


来週もまた来てね!

 

 

押忍。

 

S__12435499.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

R4.3.27  多摩センター教室

菊池です。

 

さて、来月京王相模原線・小田急相模原線・多摩都市モノレール「多摩センター駅」から徒歩5分の場所にリニューアルオープンした「パルテノン多摩」へ


新たに

 

 

友心会「多摩センター教室」を開講します。

S__14606348.jpg

4月中は体験会を実施します。

 

稽古場となる「パルテノン多摩」は先日リニューアルオープンしたばかりの新しい複合文化施設です。(パルテノン多摩については コチラ

 

  • 稽古場所  パルテノン多摩(多摩センター駅 徒歩5分)
  • 稽古日   毎週木曜日
  • 稽古時間  18:30〜19:30
  • 月会費   ¥5,500
  • 対象    5歳から小学生
  • 体験会   4月7日(木)14日(木)21日(木)28日(木)


新規開設で全員が初心者ですから空手経験のない方も始めやすいかと思います。興味のある方はぜひ体験会へお越し下さい。


よろしくお願い致します。


押忍


  FA2890D5-F7EB-4640-80A9-66BA964CC6D8.jpg

 

 

 

 

 

 

R4.3.22 兵庫県極真空手道「型」選手権大会

菊池です。

 

さて、3月21日(月・祝)加古川市立日岡武道館にて開催された


 

第9回兵庫県極真空手道「型」選手権大会

979F7EF8-D404-46DC-A747-7362A9AED98F.jpg

結果をお伝えします。

 

 

初級クラス 小学3年以上

 指定型の部 準優勝 自由型の部 優勝

 富田 龍

39320.jpg

「規定型の部」「自由型の部」で決勝進出となりました。

おめでとうございます。

 


初級クラス 小学3年以上

指定型の部 第3位 自由型の部 準優勝

富田 有美

39321.jpg

自由型の部決勝戦ではお兄ちゃんに敗れとっても悔しそうでした。

またがんばってね!

 

 

上級クラス 茶帯・緑帯 指定型の部 

優勝(最優秀選手賞) 

飯田 芽優

192FCC13-54EB-4F09-8C60-9B0AEB851CCD.jpg

おめでとうございます。

 

 

上級クラス 黒帯 指定型の部

優勝(県知事賞) 

関口 貴大

BB3A5C5E-E61D-4E3A-BBAA-83A6EB4D65F1.jpg

前日のPoint&K.O(組手)試合から連戦となりましたがよくやりました。

おめでとうございます。

 

 

中級クラス 小学3年以上 指定型の部

優勝 磯長 優吏

68092AF3-EE49-473D-9B87-299497A4417C.jpg

おめでとうございます。

 

 

上級クラス 中学生 指定型の部

優勝 近藤 菜乃

23E0DB57-EF25-43FC-AB9E-627348EA3A2D.jpg

おめでとうございます。

 

 

上級クラス 黒帯 指定型の部

第3位 藤本 のぞみ

42D368E0-B304-44CC-848F-6A24672BD7B6.jpg

おめでとうございます。

 

 

上級クラス 黒帯 自由型の部

準優勝 飯田 萌楓

291E9EB4-375B-4BB0-8AAD-D274CEA64258.jpg

おめでとうございます。

 

 

入賞した選手の皆さんおめでとうございました。

4C78657F-6330-40D1-8796-6B94131D07BD.jpg

審判員、セコンドのみんなもお疲れさまでした。

 


さて、今回は東京から西へ600qの移動。特に男性陣は前日東京武道館でPoint&K.O全日本選手権に出場し閉会式を終える間もなく移動するタイトなスケジュールでした。


組手試合の翌日はあちこちダメージや筋肉痛もあったことでしょう。そんな中での型試合は心身ともにタフな状況だったことは想像に難くありません。


ただ、男子はやればやるほど体力がつき、鍛えれば鍛えるほど強くなり、苦労をすればするほど研ぎ澄まされていきます。忙しいから減らす。疲れたから休む。無理せずやる。そんな言葉にばかり耳を傾けていては将来なにかを背負って立つことはできません。


忙しいからと減らしたところであるいは疲れたからと休んだところで刹那的な楽さはあっても本質的に楽になることはありません。稽古であれ学業であれ仕事であれ時にそこでむしろ増やすから、無理をするから体力や知力がつき、あるいは強くなり賢くなり、キツかったことが普通になり、普通だったことを楽に感じられるようになるのです。


特に若い頃はそれが徹夜であれなんであれ、ぶっ倒れるまでや(らされ)ることがあっていいのです。(倒れてないけど)と、いうわけで3人とも締める黒帯は伊達じゃない。よくやっ(らされ)たな(笑)

 

兎にも角にも今回は特に

 


思い出深い佳い2泊3日となりました。

4FE5ACD0-E80C-4243-BFDE-D1D21C3DA597-L0-001.jpg

来年はどうするかね?(笑)

 

 

2日間の試合の様子は順次道場公式Instagramにアップ予定です。

 

 

押忍。


6B068CA0-DD43-476D-9F30-7FDDAD183E36.jpg


 






R4.3.17 東村山教室

東村山教室指導、保育士の関口(貴)です。


先日の東村山教室の様子をお伝えします。


稽古前の整列です。

S__277577748.jpg

この日は2名の方が体験に来てくれました!

初めての子も子もおりましたので、


基本稽古と型を中心に稽古を行いました。

S__277577750.jpg

最年長の4年生を筆頭に大きな気合で頑張りました。


さて、先日のブログにもありました通り、5月28日に友心カップ交流試合が開催されます。目標を持って来週も稽古頑張りましょう!


押忍。


S__277577751.jpg








R4.3.14 はじめまして!

みなさんはじめまして。


豊田女子クラス担当の飯田萌楓と申します。


ブログ初登場ですので、簡単に自己紹介させていただきます。


友心会には小学5年生で入門し空手歴は10年になります。高校卒業後に専門学校でNESTAスポーツトレーナーの資格を取得し、現在は貴大先生に倣って小梅先生や妹の芽優と共に保育士資格取得を目指して勉強中です!どうぞよろしくお願い致します!


さて、豊田道場の女子クラスは当初は小さなスタジオを間借りした教室としてスタートしましたが昨年の常設道場化に伴い少しずつ人数も増え、現在は


6,7人の子どもが元気に参加してくれています!

CED55671-B548-43B4-BEEE-E3B0A67D8D3A.jpg
毎週水曜日 17:00-17:50 で稽古を行なっております。


このクラスは小学2年生以上の女子であれば帯や経験を問わずどなたでも自由にご参加いただけます!


体験稽古も随時受け付けておりますので、興味のある方は是非ご参加ください😊


押忍!