東大和市にある極真空手 友心会道場です。

アクセスありがとうございます。

当道場のホームページにアクセス頂き誠にありがとうございます

 

当道場はオープンから4年の新しい道場です  fdすぇrt6ウイおhgf中グy.jpg

専門のスタッフが丁寧な指導を行っておりますので

空手経験のない方も心配には及びません!

 

日々の稽古の様子は 道場ブログ 「友のこころ」 をご覧ください

 http://www.tomono-kokoro.jp/category/1393270.html ←クリック!

   お問い合わせお待ちしております!

 

お問合せ・見学のお申し込みはお気軽に

当道場について不明な点や質問がございましたら下記までお気軽にお問合せください。
見学、体験入会のお申し込みもお気軽にどうぞ。

 

お電話でのお問い合わせはこちら
TEL : 042-567-0393
受付時間 : 15:00〜22:00

お気軽にお問い合わせください

火曜日は休館です


親切、丁寧な対応を心がけております。お問合せをお待ちしております。

新着記事

新着記事を随時更新しています。↓↓↓
2015年07月03日

H27.7.3 金曜日

菊池です。

 

さて、まずは会員の皆さんへご連絡です。


現在配布中の手紙は

 

  • 7月昭島教室稽古予定表
  • 9/13「山梨県大会申込書」(組手、型個人、型団体)

 

以上です。

 

尚、7月の本部稽古予定については、先月配布した予定表の通りとなります。今月の予定表配布はありません。よろしくお願い致します。

 

さてさて、本日金曜日の道場は午前中の女子部を含め計6クラスでした。

 

 

幼年クラス

younenn1.jpg

ラダートレーニングでドドドドド(う?)

 

 

足腰の鍛錬のためスクワット。

sukuwatto.jpg

一回一回元気よく掛け声をかけます。

 

 

無級(白帯)は100回、10級は120回、9級は140回。

sukuwatto2.jpg

後輩が規定回数をこなした後も先輩はさらに先へ。

 

 

今日も燃えました。  sennpaisukuwatto.jpg

うぉぉ。

 

 

移動稽古でさらに下半身を鍛錬します。

idoukeikko.jpg

セイッ!

 

 

ウチの道場は子どもたちを楽しませる稽古も行っていますが、そんじょそこらの習い事よりもずっと厳しい雰囲気で稽古を行っています。

 

私たち指導員は基本的に子どもたちを甘やかすことはしません。

 

 

できないことは注意し、教えるが、やろうとしないヤツは怒やしつけるぞ!

 

 

と常々言い聞かせています。

 

 

ま、それでも稽古が終われば

 

 

せんせ〜い。

 

 

とみなよってきますから、ま、甘やかさず、甘えさせといったところでしょうか。

 

 

 

小学3年生以下クラス

3nennikaaa.jpg

今日は3年よく仕切り、整列も早かったです。

 

 

 

小学4年生以上クラス

4nennijou.jpg

基本稽古の前蹴り上げ。

 

 

 

型エキスパートクラス

kataekiseiza.jpg

定期試験を終えた中学生たちが稽古に復帰。

 

 

休憩中。

kataeki11.jpg

ではなく、

 

 

V字腹筋!

kataeki22.jpg

おりゃ!!

 

 

子どもたちによると、補強稽古は組手のチャンピオンクラス以上にキツイ(毎回筋肉痛)そうです。きばれよ。

 

 

級ごとに型の確認なども行いました。

kataekijoukyuu.jpg

毎回毎回同じことをコツコツコツコツ。稽古あるのみです。

 

 

 

一般選手クラス

sennsyukurasu.jpg

久しぶりの「松葉塾」みなへロヘロになったそうです。

 

 

さてさて、ここのところ雨の日が続いておりますが、日曜日のボランティアクラスは降雨の場合は中止となりますので会員の皆さんはご注意願います。その他のクラスは天候に関わらず通常通り実施です。

 

 

 

よろしくお願い致します。

 

 

 

押忍。

 

ryounarau.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年06月30日

H27.6.30 ヨガ予定

ヨガクラス担当の井野です。

 

ブログを更新しました。

 

ヨガブログ のんび〜り、ナチュラル、楽しく健康に♪

ブログタイトル「友心会健康ヨガ教室 スケジュール7.8月版」

http://ameblo.jp/sea1126sato/entry-12044826875.html

(↑クリックでジャンプします↑)

 

7月〜8月度のスケジュールです。

 

運動不足解消、バランス調整、リフレッシュに。心よりお待ちしております。

 

貸しマット無料。登録の方からのご紹介、体験無料です!

 

ご家族、お友達もぜひどうぞ。

 

 

久々に参加してみようかな・・・ もちろん大歓迎です。

 

 

 お気軽にどうぞ〜。

 

井野でした。

 


 

o0799044913352022367.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年06月25日

H27.6.25 手紙はね

菊池です。

 

さて、休館明けの水曜日も各クラスみな元気に稽古に励みました。

 

 

小学3年生以下クラス

mitto22.jpg

ミットを使った稽古。

(iphoneのため画像が荒れ気味です)

 

 

内廻し蹴り、外廻し蹴り、前蹴りなど基本技に時間を多く割きました。

mittooooo.jpg

持ち手もけっこう重要です。

 

 

さてさて、この日も子どもたちに手紙を配ったのですが、試しに

 

 

はい、この間から配っているこの手紙の内容が言える人〜。

 

 

と尋ねてみたところ

 

 

ほとんどおりませんでした。

ha-i.jpg

う〜む。

 

で、

 

キミたちねぇ。もらった手紙に目を通すことぐらいはできるだろ?もらったらそのまま親に渡してそれっきりかい?自分の空手のことなんだから、予定表であれ試合の申込書であれ自分で目を通さなきゃだめだぞ〜。

 

 

とちょっと注意をしておきました。

 

 

ま、本当はもっと言いたいこともあったのですが、わたしもついついクドクドと言いすぎてしまうことがありますので、この日はそこまでに。

 

私にとっては当り前のことも、彼らとってはそうでないことが当然あります。そういったことは口で注意するだけでなく、一つ一つ「やり方を教える」ことをせねばなりません。

 

靴の揃え方、自転車の並べ方、整列の仕方、帯の結び方、荷物のしまい方、等々空手の稽古以外のことでもたくさんあるのですが、時々「いかんなぁ」と思うのは、こちらの手間を省くためについ「やってあげてしまう」ことですね。

 

大勢の子を見ていますし、時間的な制約もありますので仕方がない部分もありますが、手間を省けば大切なことも省かれますので、指導側として、ここはちょっと注意せねばなりません。

 

今回のことで言えば、ザッとでも配った手紙に彼らと一緒に目を通すことをせねばなりませんね。

 

 

ちなみに、

 

 

オスッ!(押忍)

 

 

と手をあげたTくんの回答は

 

 

 

クリスマス会のことです!

 

 

 

ちがいます。

 

 

 

押忍。

 

soukunn.jpg