東大和市にある極真空手 友心会道場です。

H31.3.15 ぱどをご覧いただいた方へ

「 ぱど」をご覧頂いた方へ

  

当道場ホームページへアクセス頂きありがとうございます。

 

お申込み、お問い合わせは

 

お電話又は道場ホームページまでお気軽にお問い合わせください。

 

親切、丁寧な対応を心がけております!  


桜街道本部道場体験会向けのCMはコチラです

↓ ↓ ↓ ↓

ぱどfぷfpくほんぶ.jpg

 

 

3月の本部道場は

20181126_175029.jpg

 

 

¥7,500スタートキャンペーン

を実施します!


「月会費ひと月分¥6.500とスポーツ保険¥1.000(年額)のみ」

 

通常必要な

 

入会金(¥5,400)


入会月会費(¥6,500)


道着代(¥10,800)

 

計:¥22.700¥0に!

 

        道場の場所は  

道場地図.jpg

  

 

※白帯(初心者)も多数在籍。

20181219_181422.jpg

初めての方でも安心です!

  

31.3.15 ぱどをご覧いただいた方へ

「 ぱど」をご覧頂いた方へ

  

当道場ホームページへアクセス頂きありがとうございます。

 

お申込み、お問い合わせは

 

お電話又は道場ホームページまでお気軽にお問い合わせください。

 

親切、丁寧な対応を心がけております!  


立川教室体験会向けのCMはコチラです

↓ ↓ ↓ ↓

ぱどくこくたちかえわ.jpg

 

 

3月、4月の立川教室体験会は

体験会.jpg

 

~無料体験会~

日時:3月23日(土)4月13日(土)4月27日(土)
会場:グローバルステップアカデミー体育室
 
 
特典:¥5,500スタートキャンペーン
「月会費ひと月分¥4.500とスポーツ保険¥1.000(年額)のみ」

 

通常必要な
 
「入会金(¥5,400)入会月会費(¥4,500)道着代(¥10,800)」
 
計:¥20.700¥0に!
 
      
     会 場 地 図 

会場地図.jpg

  

※教室開設から半年につき全員が初心者。

みんなしょしんしゃ.jpg

初めての方でも安心です!


お問合せ・見学のお申し込みはお気軽に

当道場について不明な点や質問がございましたら下記までお気軽にお問合せください。
見学、体験入会のお申し込みもお気軽にどうぞ。

 

お電話でのお問い合わせはこちら
TEL : 042-567-0393
受付時間 : 15:00〜22:00

お気軽にお問い合わせください

火曜日は休館です


親切、丁寧な対応を心がけております。お問合せをお待ちしております。

新着記事

新着記事を随時更新しています。↓↓↓
2019年03月15日

H31.3.15 立川教室

菊池です。

 

さて、3月も早半ばに入りましたが、久しぶりに

 

立川教室の様子です。

20190302_153439.jpg

稽古前の黙想。みな(1名を除く(泣))正座が様になってきました。

 

 

まずは準備運動から。

みんなしょしんしゃ.jpg

イッチニイッチニ。

 

 

トレーニングラダーを使用したSAQトレーニング。

20190302_154333.jpg

こちらもみな上達著しいです。

 

 

基本稽古では大きな気合いを出します。

20190302_155146.jpg

セイッ!セイッ!セイッ!

 

 

型の稽古。

20190302_160621.jpg

まだちょっと難しいかな?

 

 

最近になってミットを使った蹴りの練習も始めました。

20190302_162230.jpg

きっくのれんしゅう.jpg

20190302_162302.jpg

これはみな好きなようです(笑)

 

この他にも体力作りのためのスクワットや腹筋などの稽古も行いました。立川教室は全員が年長以下でまだまだみな自分の意志で一つのことに集中できる年齢ではありません。指導中もこちらを向かせるのに一苦労です(笑)

 

それでも初めはできなかったことが少しずつできるようになっていく彼らの成長過程を見るのは楽しく、またやりがいを感じます。今はまだ完璧より前進。休まず稽古に通ってほしいと思います。

 

 

ちなみに同日夜間の昭島教室はこんな感じ。

20190302_193509.jpg

こちらは開設から10年。今年はいよいよ昇段(黒帯)者が出る予定です。

 

 

まだ幼い立川教室の生徒たちもいずれはと思いを馳せるのはなかなか楽しい未来予想ですが、



同時にその頃わたしはと想像すると

 

 

 

ウム〜。

 

 

 

押忍。

 

りさとしゅうととtこうき.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年03月06日

H31.3.6 受験生帰還

菊池です。

 

さて、受験シーズンもひと段落し、

 

 

道場にも受験生たちが戻ってきました。

20190304_213305.jpg

みな無事第一志望に合格。おめでとう。

 

 

月曜日の一般クラス参加メンバー。

20190304_213924.jpg

中学生、高校生、大学生みな久しぶり。

 

 

昔のブログを掘り起こすと いゆtystryついおうゆt.jpg

いや〜(笑)

 

 

みんな大きくなったなぁ。

20190304_214147.jpg

久しぶりの背比べ。

 


今年5月で道場は9周年。9年という期間は幼稚園児を中学生に、小学生を高校生に、中学生を大学生(成人)へ成長させてしまいます。すごいなぁ・・・。

 

これまで残念(「念(気持ち)」が「残る」)な別れも沢山ありましたが、みな本当によく残ってくれました。そのことは私にとってなによりも嬉しいことです。そして残ってくれた子たちはみな心身ともに健全で本当に佳い青少年たちです。

 

 

大切なことはなにか、そしてそれを誰にわかってほしいのか。

 

 

これからも広く社会に役立つ力を養い、社会に求められる人材を育成することを目的に日々指導にあたりたいと思います。

 

 

 

明日もみんなくるかな?

 

 

 

押忍。


IMG_9617.JPG












 

2019年03月01日

H31.3.1 お知らせ

菊池です。

 

さて、まずは会員の皆さんへ配布物のご連絡です。

 

現在の道場からの配布物は

 

  • 3月本部稽古予定表
  • 5月11日 埼玉県大会申込書(大宮武道館) ※型、組手両部門 申し込み〆切 3月11日(月)


以上の2点です。 


尚、大会申し込み〆切3月11日(月)となっていますので出場希望の方は〆切を守ってお申し込みください。

 

さてさて、季節もだいぶ春めいてまいりましたが道場は変わらず毎日元気に活動しております。

 

以下は本日の各クラスの参加状況です。

 

 

小学4年生以上クラス

20190301_182047.jpg

少年部の昇級上限の緑帯がだいぶ増えてきました。

 

小学2,3年生クラス

20190301_171629.jpg

こちらのクラスは黄帯が筆頭です。

 

幼年クラス

20190301_161728.jpg

小学1年生以下はオレンジ帯まで。

 

本日はこの他に少年型選手、一般選手クラスの計5クラスを実施しました。

 

さてさて、日々様々な年齢層のクラスを指導していますが、各クラスに共通する私の指導課題はいかに生徒に「意欲を持たせるか」ということです。


近所の学習塾はどこも子どもでいっぱいですが、学習意欲を持たない子がただ漫然と塾へ通ったところで成績が上がるとは思えません。これは空手も同様で親御さんが子どもに武道を通じて学ばせたい、あるいは身につけさせたいことは様々あると思いますが、その子が持つ意欲によって道場内でも当然差が出てきます。


好きなことであるならばほっておいても意欲が湧くものですが、残念ながら子どもが好きなことと親がやって欲しいことが一致するのは稀です(泣)

 

子どもの意欲の源は「好き」か「楽しい」のどちらかです。これは日々の稽古の種類によっても顕著で


例えば、

 

今日はフィジカルトレーニングのコースを

20190220_174126.jpg

「マリオメーカー」の様に自由に作ってよい。

 

などと指示を出すと

 

それはそれは皆さん意欲的にお取り組みになります(笑)

20190220_173912.jpg

20190220_174712.jpg

「楽しい」→「好き」→「やる」パターンですね。

 

このように意欲を持たせるため子どもの指導においてはいかに彼らに楽しい思わせるか、あるいはそのような雰囲気を作るかというところが指導の腕の見せ所なのですが、ま、一方でその意欲だけで食っていけるほど世の中甘くはないわけで(笑)


ではそれ以外に子どもに意欲を持たせるにはどうしたらよいか。それにはやはり心に負荷がかかる状態、緊張を迫られるような状態を作ってやること以外にないように思います。「楽しい」「好き」以外の意欲はある程度心に負荷がかかった緊張状態の中でしか生まれないからです。 


武道に何かを望むのであれば先に挙げた塾のそれと同様にただ空手の道場にいるだけではだめです。意欲を持って稽古に望むために心に負荷がかかる状態を作らねばなりません。それには目標を持つことです。心に緊張状態を作るため、負荷をかけるため、意欲をもつためにチャンスを見つけて目標に挑戦することは大切なことに思います。


4月の全国大会に向けた稽古を今月も毎週行いますが、保護者の皆様におかれましては、今大会に限らずチャンスがあれば子どもたちにぜひ大会にも挑戦させてほしいと思います。


私は子どもの意欲ややる気を見逃さない指導員です。火をつけ、燃え上がらせ、燃え尽きるまで付き合います。 



教育とは火をつけて燃やすこと。



教えを受けるとは火をつけられて燃え上がること。  


平澤興  


明日も燃やしますどんっ(衝撃)




押忍。



20190207_174122.jpg