東大和市にある極真空手 友心会道場です。

アクセスありがとうございます。

当道場のホームページにアクセス頂き誠にありがとうございます

 

当道場はオープンから5周年の道場です  fdすぇrt6ウイおhgf中グy.jpg

専門のスタッフが丁寧な指導を行っておりますので

空手経験のない方も心配には及びません!

 

日々の稽古の様子は 道場ブログ 「友のこころ」 をご覧ください

 http://www.tomono-kokoro.jp/category/1393270.html ←クリック!

   お問い合わせお待ちしております!

 

お問合せ・見学のお申し込みはお気軽に

当道場について不明な点や質問がございましたら下記までお気軽にお問合せください。
見学、体験入会のお申し込みもお気軽にどうぞ。

 

お電話でのお問い合わせはこちら
TEL : 042-567-0393
受付時間 : 15:00〜22:00

お気軽にお問い合わせください

火曜日は休館です


親切、丁寧な対応を心がけております。お問合せをお待ちしております。

新着記事

新着記事を随時更新しています。↓↓↓
2016年02月09日

H28.2.9 関東大会結果

菊池です。

 

さて、先日開催された

 

  

第2回総極真関東空手道選手権大会

o0480027013562154809.jpg

(開会式の様子)

 

入賞者を発表します。

 

  

小学3年生 女子の部

第3位 近藤 菜乃

nanosanniiia.jpg

いつもあなたが一番オトコマエ。おめでとうございます。

(試合は見られず)

 

 

小学1年生 初級の部

準優勝 米山 隼翔

hayatojunnyuuysouo.jpg

優勝まであと一歩!おめでとうございます。

(試合は見られず)

 

 

小学5年生男子 初級の部

第3位 遠藤 温生

harukinyuusyou.jpg

うぅ・・(涙)ハルキ、おめでとう。

(試合は見られず)

  

 

小学5年生 初級の部

ベスト8賞 中川 翔流

kakerunyuusyou.jpg

前大会の敗退から選手クラスへ参加しよくがんばりました。

(おめでとうございます)

 

  

幼年 年中の部

第3位 菊地 岳

gakusugokuureshisou.jpg

4兄弟最後の1人。デビュー戦は3位(微妙)おめでとう!

(すごくいい顔ね)

 

 

その他の選手もそれぞれ健闘したようです。選手の皆さんお疲れ様でした。勝って驕らず、負けて腐らず。また今日から稽古あるのみです。

  

さて、今大会はインフルエンザやケガのため各学年エース(を狙え)の選手が全員欠場(3年生カイト、4年生ヤマト、5年生コウキ、6年生ヨウヘイ)という珍しい事態となりました。

 

こういう時は下がグーとイったりするかなぁと淡い期待があったのですがそうは問屋が卸さず、なかなか厳しい結果となりました。

 

では入賞の常連選手たちとそうでない選手との差はなにかといえば、まずはフィジカルの差としかいいようがありません。

 

空手の試合に必要な要素は

 

  1. パワー(攻撃力)
  2. スタミナ(体力)
  3. タフネス(打たれ強さ)

 

の順ですが、どれもフィジカル(肉体的、物理的な強さ)なんですね。

 

総合格闘技などでも1ラウンドの時間が短くなるにしたがって筋骨隆々のフィジカルの強い選手が勝つ傾向が強くなっていきますが、より短時間の1分30秒で雌雄を決する少年部の試合ではよーいドンッ!で打ち合える力がないとなかなか勝つのは難しく、相手と互角以上のフィジカルをもってはじめて戦術的、技術的な勝負になります。

 

端的に言って生まれ持ったもの差が大きく関係する部分ではありますが、指導側としても時間をかけてその部分の力をつけさせる指導をしていかねばなりません。今大会では改めてそう感じ入った次第です。

 

 

というわけで選手諸君、

 

 

 

今年はさらにキッついよ。

 

 

 

 

でも本当はそんなこと

 

 

 

 

家で自分でやらなきゃだめなのよ。

 

 

 

 

押忍。

 

kakakrhtiabgjhajkrnbtahi.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年02月07日

H28.2.7  関東大会

菊池です。

 

さて、関東大会に出場した選手の皆さんお疲れ様でした。

 

 

スタッフとして協力してくれたみんなもありがとう。

sutaffusyokunn.jpg

一日大変だったね〜。

 

今大会も入賞が出ましたが、表彰式が午前と午後に分かれたため入賞した選手の写真がまだ揃っておりません。入賞者の発表は後日に譲ります。

 

今大会もミットの搬入から選手のウォーミングアップまで一般部の皆さんや保護者の皆さんに大変お世話になりありがとうございました。選手に代わり感謝申し上げます。

 

また、大会を主管された志優会の新津先生をはじめとする志優会スタッフの皆さまにもこの場をお借りして感謝申し上げます。昨年を上回る800名超の大会運営を間近で拝見し感服した次第です。我々も来年は今年以上の出場選手数を目指し、また一年間がんばります。

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

押忍。

 

kakerutoharuki.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年02月04日

H28.2.4 ご連絡

菊池です。

 

さて、まずは今週末八王子で開催される

 

 

「関東空手道選手権大会」

awe.jpg

(今年の出場者数は昨年を超える800名超)

 

 

に出場される方へご連絡です。

 

関東大会について

 

  • 大会注意事項、トーナメント表が主催者ホームページにアップされています。http://shiyuukai.org/5447/ ご確認ください。
  • 関東大会に出場する方は当日までに注意事項や駐車場の案内図を道場にてお受け取り下さい。
  •  当日、体調不良等で欠席される方は、8:00〜9:00の間に道場までご連絡下さい(042−567−0393)
  • 大会当日の受付は道場単位で行いますので、個人の受付をする必要はありません。会場入り後、友心会団旗の下で大会パンフレットを受けとって下さい。ただし、体重測定がある選手は2次受付を個人で行う必要があります。詳しくは大会注意事項をご参照ください。
  • 選手のウォーミングアップは8:40〜道場横断幕下で行います。サポーターと水筒を用意して集合してください。
  • スタッフ審判員の方へスタッフの現地集合時間は8:00です。引率を希望される方は、6:50(時間厳守)に道場前に集合して下さい。
  • スタッフの割り振りは当日主催者側から指示が出ます。リストの名前が挙がっていない場合は、交代要員として各係のフォローに回って下さい。
  • 指導員は大会役員、審判員に入っているため基本的にセコンドにはつくことができません。あらかじめご了承ください。

 

今大会は800名規模の大会となりますので、出場者の方は注意事項をよく読み会場マナーの徹底をお願い致します。

 

さてさて、2月に入りましたが道場では昨年末の昇級審査合格者に新しい帯と昇級状を授与しています。

 

 

幼年クラスの面々。

shinntarouuuu.jpg

わーい。

 

 

少年クラスの面々。

minnananananariakjo.jpg

うぇ〜い。

 

 

みんなおめでとう。

 

 

尚、今年の昇級審査は昨年の年3回から2回に実施回数を減らす予定です。昇級審査が近づくとどうしても稽古内容が審査の内容に傾倒せざるを得ませんが、4か月間隔は短いと判断しました。ご了承下さい。

 

 

さてさて、そうそう、今回黄帯に昇級したY田くんはついに

 

 

3年生以下クラスの最前列筆頭に。

ya-ma-da.jpg

後輩後ろに従えてキリリと正座。

 

 

入門から早5年。

yanananananrnoa.jpg

継続は力なり。

 

 

幼年部の頃は正座でじっとしていることもままならず、

 

 

「おまえはもうジゴク島で行きだ!」

 

 

と特別に用意されたマット(通称ジゴク島)の上でひたすら正座の練習をさせられていた頃が懐かしい(笑)

 

正直、あの頃は心配になったこともあったけれどコツコツ稽古を続けて素直で明るいよい少年に成長しました。今年の年賀状に書いてくれた目標を達成できるようがんばってね。

 

稽古を永く続けるには根気が必要ですが、基本的に子どもに根気などな(泣)く、あるのは興味だけです(笑)

 

が、ちょっと難しいなと思うのは、彼らはゲームやテレビ、アトラクションなど自ら働きかけをしなくとも常に新しい刺激を与えてくれるものに慣れすぎてしまっていることですね。

 

試行錯誤しながら根気よく続けていくことにこそ物事の醍醐味があると思うのですが、そこに到達する前の段階で外から与えられる刺激がなくなった途端に飽きる。つまらないと感じる。それは結局、考えることができないということですね。

 

継続には根気が必要になってくるのですが、今は大人の方が子どもに根気を植え付ける前に根負けしてしまうことが多いので、結局はあれもこれも続かない子になるように思います。

 

 

 

四の五の言わずにやれ、そのうちわかる

 

 

 

と厳しく言い放つことも時には大切だと思いますし、なにか一つぐらいはそういうことがないとね。他にも好きなことを山ほどやっているわけですから。

 

 

 

あ、もちろんわれわれ大人にとってもですが。

 

 

 

 

金子さん、今日はくるかな・・・。

 

 

 

押忍。

 

kannmuryouaa.jpg