東大和市にある極真空手 友心会道場です。

アクセスありがとうございます。

当道場のホームページにアクセス頂き誠にありがとうございます

 

当道場はオープンから4年の新しい道場です  fdすぇrt6ウイおhgf中グy.jpg

専門のスタッフが丁寧な指導を行っておりますので

空手経験のない方も心配には及びません!

 

日々の稽古の様子は 道場ブログ 「友のこころ」 をご覧ください

 http://www.tomono-kokoro.jp/category/1393270.html ←クリック!

   お問い合わせお待ちしております!

 

お問合せ・見学のお申し込みはお気軽に

当道場について不明な点や質問がございましたら下記までお気軽にお問合せください。
見学、体験入会のお申し込みもお気軽にどうぞ。

 

お電話でのお問い合わせはこちら
TEL : 042-567-0393
受付時間 : 15:00〜22:00

お気軽にお問い合わせください

火曜日は休館です


親切、丁寧な対応を心がけております。お問合せをお待ちしております。

新着記事

新着記事を随時更新しています。↓↓↓
2015年05月21日

H27.5.21 アンケート

菊池です。

 


さて、今週から4月の昇級審査合格者に

 

 

新しい帯を授与しています。

jraiuau4y7url;aklklk.jpg

87yua78hghyjuhgyuio.jpg

わーい。

(おめでとうございます)


ちなみに、審査後ちょっと気が緩んだ様子の生徒には、「帯預かり」という形でまだ渡しておりません(イジワルジジイ)

 

ま、それもキミたちのためだ。精進せい。

 


さてさて、本日の

 

少年上級クラス

kurasu.jpgみんないつのまにか背が伸びたね。

 


今日は稽古前に少し時間がありましたので、ちょっとアンケートを実施。

 

 

質問@ 一番怖い先生はだれですか?

 

 

加美先生

こわい加美先生.jpg

5名

 


関口先生

こわい関口せんせい.jpg

0!

 

 

菊池先生

怖い菊地先生.jpg

おい・・・。

 

 

 質問A 一番優しい先生はだれですか?

 

 

菊池先生

優しい菊池先生.jpg

微妙・・・。

 

 

加美先生

やさしい加美先生.jpg

0(笑)

 

 

関口先生

やさしい関口先生.jpg うぉ!
 

 

う〜む。

  

 

次回は

 

 

一番おもしろい先生は?

 

 

を実施(予定)

 

 


押忍。

 

minnna3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年05月17日

H27.5.17 日曜日

菊池です。

 

さて、久しぶりに日曜日の各クラスの様子です。

 

 

8:00 少年クラス

asa1.jpg

朝日の中での稽古。さわやかです。

 

 

9:00 ボランティアクラス

gomihirii.jpg

今週もみなで地域清掃活動。健全です。

 

 

10:15 親子空手クラス

oyakokarte.jpg

親子で黙想。ぬ〜ん。

 

 

基本稽古の他、親子で体力作り。

gachidesu.jpg

大人は毎週苦戦(笑)

 

 

11:00 プレイクラス

pureikurasu.jpg

制限時間内に与えられたアイテムを最も高く積んだチームが勝ち。

 

 

さて、今週もおかげさまで大過なく一週間を過ごすことができました。

 

 

 

来週もよろしくお願い致します。

 

 

 

押忍。

 

konndouke.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年05月13日

H27.5.13 久々です。

菊池です。

 

さて、なぜかパソコンがネットに繋がらなくなっておりまして、久々のブログ(前回はやむ負えず漫画喫茶から)更新です。

 

ま、なんとか5周年を迎えましたので、これからは健康に憂慮しつつ、本業の指導以外はユルユルいこう。とツラツラといいわけがましいことを思ひ(い)つつ、先週末からの道場の様子。

 


先週末の昭島教室akishimaidou.jpg

 移動稽古の様子。

 

 

補強稽古は全員で耐久レースとなりました。

akishimataeru.jpg

ぐおお。

 


かつては「今日はやりたくない」とグズッてばかりいた二人も

bytyujvcfuukbvcdrty7898765678.jpg

 ちょっと大人になったかな。

(立黙想でぬ〜ん)

 


土曜本部の少年部

ipai.jpg

横8列。ぎっしりです。

 

何度かお伝えしていますが、来月から各クラスの参加人数が均等になるようクラス編成の組み換えを予定しています

 


本日の少年クラス

mittooooooooi.jpg

ミット稽古。

  

 

さてさて、道場には毎日たくさんの子どもたちが稽古にやってきますが、少年部の指導中、私の口をもっとも多くつくフレーズは

 

ちゃんと話を聞きなさい! (残念)

 

これは幼年クラスから選手クラスまで変わりません。道場では先生や先輩の話しを聞くときは、背筋を伸ばし、目と耳と体を相手に向け常に不動立ちをせねばなりません。

 

目を逸らしたり、額の汗を拭ったり、髪の毛をいじったりといったことも全て禁止。このことは各クラス他の何にも増して厳しく指導しています。

 

まぁ、これは別段空手だからということでもなく、あたりまえのことなのですが、最近の子はまずこの当たり前ができません。

 

入会時に「礼儀作法を覚えさせたい」と入門動機をおっしゃる親御さんも多いのですが、4歳、5歳の幼年部ならいざ知らず、小学3、4年で話が聞けないなどというのは、お叱りを覚悟で申し上げれば、礼儀作法以前にご家庭でのしつけの問題です。

 

ですから、私は

 

礼儀作法を教えることはできますし、佳くなるきっかけやチャンスを与えることもできるかもしれませんが、しつけはできません。

 

とはっきり申し上げるようにしています。


それでもまぁ、微力ながらなんとかせねばなりませんので、

 


せめて聞いているフリだけでもできないと、将来大変なことになるぞ!


まず話を聞けなけりゃ大事なことがなんにも頭に入ってこないだろ!


昇級審査受けさせないぞ!

 


などと吠えたりもするのですが、あまり効果なし(無念)

 


お、オレのハナシはそんなにつまらんかぁぁ〜!!

 


と、喚きたくなるのをグッと堪えつつ、万策尽きた私は、自身が子どもの頃に聞き飽き、且つ全く心に響かず、さらに聞けば聞くほど聞く気が無くなった

 

あの、キミたちね、大人になったらわかるから!

 

あとで先生の言ったとおりだったって思うから!

 


などというセリフを吐いたりしてます(ダメだこりゃ)

 


もっと彼らが興味を引くような例え、話し方、ジェスチャー。

 

はたまた

 

いや〜キミたち、今日は話の聞き方が最高だな〜

 

と先に褒めてしまう(これはけっこう効果ある)

 

等々、日々あの手この手の試行錯誤(必死)ですが、いずれにしても子どもとの根気レースに敗れるわけには参りませぬ。

 

キミたちがあきらめて、人の話しをいつでもちゃんと聞くようになるまで、オレはあきらめんぞ〜。

 


 

明日も全力指導。

 


 

燃えます。

 

ryuugatomahiro.jpg