東大和市にある極真空手 友心会道場です。

アクセスありがとうございます。

当道場のホームページにアクセス頂き誠にありがとうございます

 

当道場はオープンから6周年の道場です  

cyannpionnkurasuuausa.jpg

専門のスタッフが丁寧な指導を行っておりますので

空手経験のない方も心配には及びません!

 

日々の稽古の様子は 道場ブログ 「友のこころ」 をご覧ください

 http://www.tomono-kokoro.jp/category/1393270.html ←クリック!

   お問い合わせお待ちしております!

 

お問合せ・見学のお申し込みはお気軽に

当道場について不明な点や質問がございましたら下記までお気軽にお問合せください。
見学、体験入会のお申し込みもお気軽にどうぞ。

 

お電話でのお問い合わせはこちら
TEL : 042-567-0393
受付時間 : 15:00〜22:00

お気軽にお問い合わせください

火曜日は休館です


親切、丁寧な対応を心がけております。お問合せをお待ちしております。

新着記事

新着記事を随時更新しています。↓↓↓
2016年12月09日

H28.12.9 選手クラス

菊池です。

 

さて、まずは新たな届いた大会要項のお知らせです。

 

 

  • 3月25日 「千葉県大会」 キッコーマンアリーナ 〆切1/30

 

 

出場を希望する方は道場にて大会要項をお受け取り下さい。

 

 

さてさて、木曜日は

 

 

来週の静岡県大会に向け燃える選手クラス。

onoiurara.jpg

いっぱいいる・・・。

 

 

後ろから

ruay8y74hgauiyujaoihuap.jpg

いっぱいいる・・・。

 

 

先週の内部交流試合後、「選手クラスに出てみてもいいですか?」と申し出てきた子が何人かおり、この日も体験という形でクラスに参加してくれました。こういうことがあると、大会を開いてよかったなと嬉しくなりますね。

 

大会や試合だけが空手ではありませんが、競い合いの中に身をおいている子はしっかりした子が多いのも事実です。それはつまるところ「指示がきちんと通る子」なのですが。

 

空手、特に組手はボケーッとしていれば自分が痛い思いをしますし、相手に怪我をさせてしまうこともあります。指導側もともすれば危険なことをやらせているわけですから、話をきちんと聞かない、一生懸命やらない、闘争心がないようなときは、遠慮なくガッツーンと厳しい指導をしますし、ここではとても書けないような厳しいことを言うこともあります。

  

私は基本的に子どもに対しては、甘えさせることはあっても甘やかすことはしないというスタンスです。甘やかしてもロクなことはないと思っていますし、子どもに好かれようとも思っておりませんので(好かれちゃうけど)ガツンとすべきところはガツンと指導します(鬼)

 

たとえその時、嫌な思いや怖い思いをしたとしても大切なことは彼ら自身が将来恥をかいたり、他人に迷惑をかけたりといったことがないようにすること。それが教育ですから、厳しくすべきところは厳しくせねばなりません。

  

競技という厳しい世界に身をおけばその世界(環境)にいる人やルールの中で彼らは磨かれていきます。ですから、「ウチの子はちょっと」という保護者の方にこそ子どもを厳しい環境に放り込んでほしいと思います。

 

大会結果という誰にでもわかりやすい目に見える結果はでないかもしれませんが、続けさせることができれば得るものは大きい。まあ、これは実は子ども以上に大人の方に根気が必要なことではあるのですが。

 

 

木曜日の参加メンバーたち。

cyannpionnkurasuuausa.jpg

厳しい環境の中で切磋琢磨しお互いを磨きあっています。

 

 

よくやっているなと思うことも多々あるのですが、いつも

 

 

 

よ〜し、まあまあだ。

 

 

 

くらいしか言いません。

 

 

 

それでも必死についてくるキミたちは

 

 

 

(まぁまぁ)えらい。

 

 

 

押忍。

 

iuytreesdfgujkljdertyu7iop@.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年12月04日

H28.12.4 第一回組手交流試合

菊池です。

 

  

さて、土曜日に東大和市民体育館で開催された。

 

  

  

第一回 友心カップ「組手」交流試合

kjhigutyiujfgyuiop@.jpg

熱戦が繰り広げられました。

 

  

結果をお伝えします。

 

  

小学2年生の部 

優勝 木暮 愛斗

aitoiiotokoaa.jpg

 

 

  

  

小学3年生男子の部

優勝 光永 陽翔

mituagaarahroah.jpg

 

 

  

  

小学3年生女子の部

優勝 岩永 梨乃

rinocyann.jpg

 

  

  

小学4年男子の部

勝利者賞 鈴木 友朔

yuuusakukudfk.jpg

 

  

  

小学5年生男子の部

優勝 木下 昂士郎

koushirorrorora.jpg

 

  

  

小学6年生の部

優勝 中川 翔流

kakerurururaa.jpg

 

  

  

小学2年生の部

準優勝 佐武 興次朗

kouirorroror.jpg

 

  

  

小学3年生男子の部

準優勝 木下 颯士郎

socchiiiotoko.jpg

 

  

 

小学6年生の部

準優勝 桐野 悠那

yuyynaa.jpg

 

  

 

小学2年生の部 

第3位 池部 瑠美香

rumikakkakkaa.jpg

 

  

  

  

小学3年生男子の部

第3位 若林 諄之

atuyukiiiotokoaa.jpg

 

  

  

  

小学3年生男子の部

第3位 臼井 新

arataiiotoko.jpg

 

  

  

小学6年生男子の部

第3位 長田 悠雅

bvyfutyhdgrtgfzsdfghjk.jpg

 

 

入賞した選手の皆さんおめでとうございます。そのピカピカのトロフィーの半分は一生懸命にがんばったキミたちの努力、もう半分は誰かの愛情(おかげさま)でできています。

 
試合後の高揚感も安堵感も普段空手の道場に通わせてもらえるからこその幸せな感情です。半分は誇り、半分は感謝してください。


そして残念ながら入賞できなかった選手諸君。みな一生懸命でした。本当はキミたち全員にトロフィーを贈りたい。でもそれをしてしまってはキミたちのためになりません。次回、自分の力で勝ち取りなさい。

 

勝ったからといって全てがよかったわけではなく、負けたからといって全てが悪かったわけではありません。勝って驕らず、負けて腐らず。また日々稽古あるのみです。

 

さて、最後になりましたが、会場予約から設営、運営までご協力頂いた保護者の皆さん、審判員、スタッフを務めて下さった会員の皆さんありがとうございました。

 

おかげさまで記念すべきよい第一回の組手交流試合になりました。心より感謝申し上げます。

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

押忍。

 

jhgyufftffdgrtyuiop.jpg

入賞者記念撮影。今回はまとまった・・・(笑)

 

 

2016年12月02日

H28.12.2 木曜日

菊池です。

 

さて、まずは会員の皆さんへ配布物のお知らせです。現在配布中の手紙は

 

  • 12月本部予定表
  • 12月昭島教室予定表

 

の2点です。

 

上記のものはメール配信サービスでも送信済です。ご確認の程よろしくお願い申し上げます。

 

 

さてさて、ここのところ大会続きでブログの内容もそれに偏りがちでしたので、久しぶりに道場の様子をお伝えします。

 

 

16:00 幼年クラス

yuonennejkhroaboaehj.jpg

小学1年生以下のクラス。

 

幼年クラスでは空手技術的な指導を基本の手技と型の太極にとどめ、礼法(話の聞き方、返事、挨拶、正座等)と体力作りが中心とした指導を行っています。

 

少年部に上がると徐々に空手の技術的な指導が増えていきますが、それまでに強い土台を作るつもりで基礎的なことに時間をかけた指導を行っています。

 

一方で「初めての習い事」になる子も多いので、厳しくも最後は笑顔で帰すよう心がけています。

 

 

17:00 小学3年生以下クラス

ljhyfrt7y8uiorkafgtyuiop.jpg

キリッ!のタイミングがズレてみな笑顔。

 

 

今日は久しぶりに「試割り」の稽古。

jhgdre5tyuiop@asnh.jpg

割るのはプラスチックの合わせ瓦ですが。みなこれが大好き。

 

 

「空手の極意は試割りにあり」という言葉がありますが、技の正確性や間の取り方、拳足のつくり、残心など空手の稽古に重要な要素が試割りにはたくさん含まれています。ま、子どもたちは面白半分なのですが、それもまたよしです。

 

 

よ〜くあわせて・・・。

yiourbaahiahjhp1.jpg

ちょっと緊張。

 

 

ピョンっと跳んで〜

tajkgajksghulkjakhjgtyhujio2.jpg

ほぁぁ〜

 

 

チャア!

jhgfytr6t78980おpkjhgfgちゅいおぱ.jpg

パリーン。

(お見事)

 

 

えへへ。

るはいあhgふぃあrvふぁがういh.jpg

ちょっと得意顔。

 

 

こちらも負けじと

よーじゅhらはっは.jpg

よ〜くあわせて・・・

 

 

とぉぉ〜

kftr6t78679いおkjhdrちゅいお.jpg

りゃあぁぁぁぁぁ〜

 

 

ぺこっ!

jhgr678おjhgfrちゅりおかjhgfちゅいあ.jpg

イテッ!

(失敗)

 

 

グラリ・・・。

ぽjgftr6t7y8ういおjhgfちゅいおぱ.jpg

後ろの子と本人と崩れる瓦のコントラストがシュール。

 

 

 

18:00 小学4年生以上クラス

kjhgfyr6t78うおあいrがhjhjkgfgちゅいお.jpg

このくらいになるとみなしっかりしてきます。

 

 

スラロームダッシュ。

hgftyるちゅhgfdsdfgtひゅいお.jpg

身体能力も半端ではありません。

gfdてr6いlkjhgdsdrちゅいおlkhg.jpg

シュタタ多々タタタ〜。

 

 

 

19:00 チャンピオンクラス

mngiuyoui;klvfghyuiop@.jpg

ゴチャゴチャ。

 

 

 

20:30 一般クラス

kjhgfyrthgfgちゅいおぱ.jpg

夜のクラスもようやく人が増えてきました。

 

 

稽古後の自主トレの様子。

kjhgfyちゅ7いおkjlhdfぎゅいおぱ.jpg

腹筋地獄でみな悶絶です(笑)

 

 

一日の5,6クラスとなる日は道場利用者数が100名を超えますので指導側も一日フル稼働。曜日によっては食事はおろかトイレにも行けません。わたしは生来胃腸が弱くお腹を下しやすいので、指導中の突発的な🌊ナミ(わかるよね?)には常にアンテナを張り警戒を怠りません(笑)

 

そして師、走る。師走。今月も行事が目白押しですので、いつにもまして体調には気を付けていたのですが、昨日まさかの「魔女の一撃」が・・・。

 

 

 

なんでやね〜ん。

 

 

 

押忍。

 

jhgyt7y8uigtyuilllo.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんでやねん・・・。